子供の心を持ったおやじ56歳

50歳を過ぎて何にでも興味を持って手を出すおやじのお話しなのだ。

ホンダドリーム

    三連休の真ん中の今日(19日)、ホンダドリームの試乗会

   に行ってきたのだ。

    今日は晴れると聞いていたのに、朝から曇り空・・・

   日ごろの行いが良い私には神様がついているんだ・・・と

   根拠のない変な自信を胸に家を出る。

    が・・・途中から雨が降り出す。ありゃりゃ、こりゃだめかな・・・

   と思いながらも、いや俺が動くと晴れる・・・と硬く信じて夢に

   向かう。

    お店に着くと雨は止んで薄日が出ている。ほ~ら!やっぱりね!

   と誰に言うともなく一人で納得する。

   受付に行くと、今出てるので後30分程度待っててください・・・だと。

    お店の中に入っていろいろ物色していると、15分程度で呼ばれた。

   すぐにでも出られますので準備してくださいとのこと。

    ヘルメットとグローブを着けてVFR800Xの横へ!

       f:id:sayacinta819:20150719163135j:plain

 

    実はVFR800Fに興味があり、お店の人と話していると今度試乗会

   をやるんだが、FはないがXが来るのでいかがですか?

   とのことだった。

   是非乗ってみたいと言うことで今日の試乗と相成ったわけである。

    

    どきどき!またがってみると意外と足つきは良さそう。

   エンジンをかけるとV4の何とも言えない独特なエンジン音!

   いいですねぇ!

    いざ、出発!お店の人の先導で約30分程度のぷちつー!

   ちくしょ~楽しいじゃないか!大通りを離れて山の方へ!

    ヘアピンコーナーも適度に混ぜたコース設定になかなかあじな

   事を・・・と変なところに感心しながらコーナリングを楽しみつつ、

   VFRの乗りやすさを体感したのであった。

    直線で少しスロットルを開けてみる。おお~!気持ちいい~!

   加速もいいではないか。

    スタイルはFが良いが、乗りやすさはXがいいのカモ・・・と思い

   ながらお店に到着。

    Xもいいねぇ!でもやっぱりFが欲しい!と思いを募らせながら

   家路につくおやじであった。

    帰る途中から雷雨!やはりわたしには紙・・・神がついている!

    

      f:id:sayacinta819:20150719163251j:plain

        画像出典:webより拝借